MENU

天仙液には副作用はある?

 

抗がん作用のある漢方薬として、癌治療を考えてる方に人気の天仙液。
中には「副作用がまったくない、奇跡の薬」として紹介するかたもいるようです。

 

しかし、天仙液にも実は副作用と言えるものが存在します。
公式に明らかにされている副作用としては、

 

  • 胃腸の不調
  • 下痢
  • 肌の湿疹

 

このようなものが挙げられています。
ただし、これらは漢方薬が体にいい影響を及ぼす際にでる「好転反応」とされていますね。

 

父が天仙液を飲めなくなった原因

 

確かに、肺がんで天仙液を飲んだ際に父が天仙液を飲んだ際には胃のもたれなどがあったようです。

 

それだけだったら特に問題なく飲み続けたはずですが、父には合わなかったようです。

 

喉の炎症

 

喉の炎症については体質的に天仙液が合わなかったのかな?と思われますが、こればかりは飲んでみないと分かりませんね。

 

それと、あまり言われていませんが「味」も飲み続けられない原因の1つになるかも知れませんね。
ハッキリいって「マズイ」ですから。

 

もちろん、「良薬口に苦し」の言葉もありますし、病気を治すのに味なんか気にしてる暇ないだろう!!
というのもありますが・・・。

 

癌になると、精神的にも病みますし、食欲もなくなります。
そんな時にマズいものを飲むのは結構つらいんですよね。

 

 

父はその後、癌に効果的と言われる食品に変えましたが、こちらは父の舌にも体質にもあって安心しました。

 

天仙液が効かなかった父が食べた食品